2匹のネコの溺愛日記+9歳9ヶ月9日で亡くなったうさぎへの愛がいっぱい☆


by usagi-neko-love

<   2008年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

しばらくサボッてましたが、うに君が2夜連続で相方の夢に出て来た後、19日。
我が家に新しい家族が飛び込んできました!

f0002555_837022.jpg


ちょっぴりうに君似のキジ白の女の子です。

雨がパラつく19日の昼、仕事から帰宅してソファで寛いでいると裏から子猫の声が。
ぴーちゃんも反応し、気になったので外に出てみることにしました。
裏に回り、声を頼りに捜してみるとすぐその姿が目に飛び込んできました。
かがみ込み、声をかけると…

スポーンッ

と、私の懐に駆け込んできたんです!!!
そしてすぐさまゴロゴロ言い始めました。

ヤバイヤバイヤバイヤバイ…

そう思って撫でていると、雨が酷くなってきたので、相方にメールし、家に連れ帰ることに。
これだけ人馴れしているということは、どこかのお家から逃げてきたんだろう、そう思っていました。
連れ帰り、でもすぐにぴーちゃんに逢わせる訳にもいかず、まずはお風呂。
そんなに汚れてはいなかったのですが、ノミ・ダニが気になるので、とりあえずシャンプー。
それからかなりお腹を空かせている様子だったので、ご飯をあげ、ぴーちゃんとご対面。
当たり前ですが、かなりぴーちゃんには怒られましたΣ( ̄□ ̄;)

その後、軽くタオルドライし、部屋に離すと、子猫は我が物顔で部屋中探検を開始。
でも、私の側から離れようとはせず、ちょっと探検しては戻ってきてゴロゴロ。
また探検に行っては戻ってきてゴロゴロ。
それを繰り返していました。
この時ぴーちゃんは、傍若無人な子猫に脅えてソファの下に隠れてました゜(゚´Д`゚)゜。

子猫のお家としてうに君に使っていた巨大なキャリーに毛布を敷き、小さめの段ボールを切ってトイレにし、セット。
家を出る時、夜寝る時はこのキャリーに入れることに。
ぴーちゃんと対面させたはいいけれど、さすがにお腹の虫やらウイルスやら心配だったので、ぴーちゃんが怖がって接触しないでいてくれるのをいいことに、まずはこれで様子を見ることにしました。
もちろん、飼い主さんを捜すつもりで、写真を撮り、チラシも作ることにしたのでした…

続く(笑)

f0002555_8445836.jpg

[PR]
by usagi-neko-love | 2008-08-30 08:45

バカ

2晩連続で相方の夢にうに君が出て来たそうです。

………うぅぅぅぅぅぅ羨ましくなんかないやっ………゜(゚´Д`゚)゜。
いえ、死ぬほど羨ましいです。
あとがどんなに辛くなろうとも…

それにしても、この時期に何故うに君が夢にあらわれるのか、いろいろ考えました。
そして数えてみたら、49日が近かったんですね…
昨日の夢にうさおにぃちゃんと出てきたのは、早く埋葬(?)して、うに君の魂をうさおにいちゃんのところに送ってやれ、ってことだったんでしょうか。
っていうか、うさ、お迎えにきたの???

2晩連続で夢に出てきたというので、もしかしたらうに君、ずっとうちにいたんじゃないかな、とも考えました。
私は霊感とかないし、鈍い方だから気がつかなかっただけで…(´・ω・`)
でも、うさがお迎えにきちゃったんなら、もう解放してあげなきゃいけないのかなぁ…

見えなくてもいいからここにいてほしい。
でも、ちゃんと生まれ変わってまた私たちのところに出会いに来てほしい。

逢いたい。逢いたい。逢いたい…
幽霊でも、夢でも、嘘でもいい。
生まれ変わりでも、それが本当にうに君だとわからなくても、それでもいい。
ただ、逢いたい…

でも、まだその願いを「言葉」として、音として発する勇気が出ません…
[PR]
by usagi-neko-love | 2008-08-17 20:38

お盆ですね、

昨夜、相方の夢にうさおにいちゃんとうに君があらわれたそうです。
三人で階段を上ったり降りてたりしていたらしい…
どんな意味のある夢なんだ、それは?!
そして相方は目覚めてかなりオチこんだらしい。

でもそれを聞いた私としては、夢でさえ逢えていない現状が淋しいです。
私だって夢でくらい逢いたいよう゜(゚´Д`゚)゜。
もちろん、相方の気持ちもわかります。
夢の中で逢えても、現実に戻ればそこにうさもうにもいないのだから…

今日は舟っ子流しという、帰ってきてくれたご先祖さまの霊をあの世に送り返すための日。
さっきまで、そのイベントの花火の音が響いていました。
うさとうにも、無事向こうの世界に戻っていったのかなぁ…

※私のとこに逢いにきてくれなかったのは、お盆直前になって私が、「本当に帰ってきてくれたら、あの世に送り返すのがイヤになるから、だったら最初から帰って来ない方がいいやい!」と拗ねていたせいでしょうか…(´・ω・`)
[PR]
by usagi-neko-love | 2008-08-16 19:52

お盆

だいぶ気持ちが落ち着いてきてるのか、発作の回数はかなり減ってきました。
逢いたい、とは日々思ってしまうけど。
とりあえずお盆が近づいてきてるので、帰ってきてくれることを祈る毎日です。

姪っ子たちは「うにちゃん、もう生まれ変わってるよ」と言ってましたが…お盆過ぎるまではまだ生まれ変わってなくていいよ・
とりあえず1回は帰ってきてから生まれ変わってくださいな(笑)
そんで、また私たちと巡り会ってくれたら嬉しいなぁ…
[PR]
by usagi-neko-love | 2008-08-08 12:34 | あほ日記

夢と深層心理

前回の記事、あまりにも厳しい描き方だな、と思って一度下げてたんですが復活させました。
目を背けちゃいけない。
そう思って頑張らないと。

とか言いつつ、昨夜の夢はさいていでした。

誰だか分からない女性と話している私。
その女性が私に、「うに君は数回の手術を経て、何とか生きている」
と告げるものでした。

それを聞いて私は、手放しでは喜んでおらず、だけどうに君は死んだものと信じていたので、「はやく迎えに行ってあげなくちゃ」と心の中で焦っているのです。

そこで目が覚め、自己嫌悪と虚しさとで切なくなりました…

逢いたい。逢いたい。逢いたい。

その気持ちはいつだってあるけど、今の私はうに君に逢う資格なんてない。

声に出して「逢いたい」と願うことでさえ憚られるというのに…


ごめんね、うに。
ごめんね。ごめんね。ごめんね…

せめて今、天国で苦しみもなくのびのびとお昼寝でもしていてくれることを祈ります。
かれんおにいちゃんと一緒に…
f0002555_9201560.jpg

[PR]
by usagi-neko-love | 2008-08-01 09:20